SHINCHAN BLOG

6.18

WEDNESDAY

おれが言えたもんじゃないけどよお

image



帰りの電車はなぜいつも涙ポロポロやなあ
地元の友達、先輩、家族、可愛い甥っ子姪っ子たち。
家、草、山、いつも通っていた裏通り。
夜遅くなってそっとかえってもビール一緒に飲もうと思ってと姉貴のだんなさん待っててくれたり、
しんちゃんあしたは遊んでくれる指切りげんまんーって言ってくる甥っ子のあらてぃん。

ごはん、最高にうまかったなあ

CD屋さんにお母さん連れていけたあ。
売り切れてたまたま品切れ中だったのですが、ぼくがもう帰ろうねって言ったら、ちょっと待ってて!と言って、店員さんにあたしはファンなんです!他の方ならまだしも仙台出身のアーティストを置いてないってどうゆうことなんですか!って言ってたみたい。
あと、知り合いに片っ端から年賀状の残ったハガキを使って何十年も昔の知り合いからいろんな人に50枚以上のハガキを書いてはおくってくれていた。
夜はなんやら電話している、立ち見は大丈夫かどうか話している。

ワンマンいきますって方も何人かいたらしい。


そんなんだから、
おれも少し熱くなったんだなあ。
わかんねえくらいなんか胸が熱くなんなあ。

はあ、だめだだめだ。
ふえー、帰りたくねえけど帰るよー。

帰りの電車はいつもこんなんだなあ。


うちのお母さんは昔からよく俺は言ってんだけど、菅原家で1番の天才で、ぶっとんでいて、
僕はそのお母さんのほんのちょっと、もらい、いま音楽をつづけれてんだ。
そのお母さんがいいねえーって言うこのニューアルバムは、やっぱりいいんだな。それでやっと確信と自信もてるや。

おれが言えたもんじゃないことなんだけど、このブログ見てる人。
親を大事にしなけゃだめだな。おれが言えたもんじゃねえけどよお。

ワンマン、宮城から来てくれるっていうから席とか用意しとかねえとな。親戚仲間みんなで楽しんでもらわんとな。たくさん笑かさないとな。


コーヒーとサンドイッチがうまいなあ。



8 AUGUST

7 JULY

6 JUNE

5 MAY

4 APRIL

3 MARCH

2 FEBRUARY