SHINCHAN BLOG

3.17

MONDAY

満月

アガる日もあれば落ちる日もあるね

今日は満月だな

坦々麺を食べて歩いた帰り道に空を見上げて歌をうたう


ずっと歩いてたいそんな夜だ


と思ったら吐き気がする

暗い部屋に着いて、ロウソクをつけた


ロウソクは明るいんだ


頭がね、溶けているんだよ
どんどん溶けているんだ


離れてゆくことは怖いことじゃない
遠い世界で誰かがあなたを呼んでいる
それをぼんやり眺めてる

後ろすがたをぼんやり眺めてる。



背中を曲げて、アホな僕は立ちすくむ




夏は暑くて、入道雲ができた

雨が降ったり、アイスを食べたり。
海にいったら砂を掘った。
海岸線を歩いた。



よく汗をかいた


汗をかいても気持ちがよかった

全てを受け入れた

感じることに一生懸命だった



秋は大きな満月がキレイだ

野原一帯がきもちい天然のベッドだ

そこに横になって空をみた、風を感じた、歌をうたった

次なにをするかなんてどうでもよかった

せっかくの休みだからとかどうでもよかった


満月に向かって歌って、ずっと野原に混ざってしずんでいたかった
それが幸せだった

朝がきても夜になっても

時間さえ僕のものにできればそれでうまくいったんだ

夜がずっとつづけばよかった



朝になっても起きないでほしかった

遅刻してほしかった



ぼんやりと、わかること

とても鋭くてどうすることもできない

だから知らないふりをする

バカなやつみたいに口をポカンと、開けて、ぼんやり去るのをみてる



曲がもう少しでおわる。

そのタイミングで、おわることにする。

8 AUGUST

7 JULY

6 JUNE

5 MAY

4 APRIL

3 MARCH

2 FEBRUARY