SHINCHAN BLOG

5.06

TUESDAY

路上、雲隠れ破れの巻

昨日は路上ライブで昼からセンター南にいき、一曲やったらいきなし雨降りまして、退散。
子供の日だったからファミリー多い場所いったのに!チッ!!

(笑)



ほんでそのあとは6/30の渋谷asiaでのライブのミーティングしてきました。

その後も雨が懸念されるから行こうか迷ったけれど、きっとまたワクワクな出会いがあるだろう!と池袋と、そのあとまだまだ歌い足りなくて渋谷駅で終電近くまでやりました。
投げ銭してくれた方、チラシを持っていってくれた方、あざす!

えーとですね、
僕は路上ライブの告知をまったくしないのですが、おそらくしんちゃんが池袋にいるはず…と勘を働かせて探してくれた2人のファンの方が見に来ました。

ファンの方にとっては発見したときは、わあ!しんちゃんみっけ!!
ってなっているのだと思うのですが、僕は路上ライブは偶然の産物、修業、自分の歌手生命維持活動と思っており、自分の小さな炎が切れかかるときに路上をするとまた大きく野生の力が取り戻せるのです。
野生のすずめ、みたいなとこです。

それが告知もしないでうーいって歌って何曲か終わり、フゥーってなったところでふと視線を右に移すとファンの方がニタっとしながら聞いていて目があうのです!


いや!これありがたいことです!
嬉しいことですよ、自分なんかがどこにいるかわかんないのにね、探してくれてね、さらには見つけだしてくれるんですからって僕はつちのこかぁっ!(ガリガリガリクソン風)

だから僕ね、きっとその方たちの天職はネッシーやつちのこを探し求める辺境冒険家だと思います。
素晴らしい嗅覚です。
ありがたいことなんですが、、、

最初、幽霊か!って思っちゃうんですね……www
すいません!違うんです!!!!!
ありがたいし嬉しいですよ!!

でもね、僕自身告知しないでやっているので知り合いは会わない前提があります。
なんで少したそがれて歌い気を抜いているときに、突如現れる知っている顔のあの人が少し遠めで微笑み。

ちょいビックリしてしまうんです、僕はビックリしやすいタイプでしてw

僕も改めなきゃいけない。
街中で路上ライブするときは知り合いに会うかもしれないと。

でもみんな音楽きくときイヤホンしますよね?


あれ周りの声きこえなくなるじゃないすか。カナル型って形のイヤホンなんかほとんど聴こえない。
それでおもいっきり集中して自分もその音像の世界ににゅるにゅる〜とと浸っているところをね、とつぜん肩をパンパン知り合いに叩かれたのです。。
街中のたくさん人がいる交差点付近、
僕は150dbは出しましたよ。
完全に恥ずかしい声をだしましたよ。
擬音語で表すなら
【っぅふうがぁ〜ぁっあ】
です。



だから街中で路上している僕を見たら普通に話しかけてくださいってブログでしたwww


さて、今日もどこかに行ってきます。



あ、写真は路上してて、なんか応援してくださって盛り上げてくれたバトミントンの方がたです!
ありがとう!!


image

8 AUGUST

7 JULY

6 JUNE

5 MAY

4 APRIL

3 MARCH

2 FEBRUARY