SHINCHAN BLOG

3.05

THURSDAY

路上日記 〜きょうの目黒駅〜

今日の路上ライブもドラマが何度もありました。

”もう一曲、歌ってください”
40歳くらいのスーツの男性。

すでに手には二千円が握りしめられており、
歌い終わり。
目から、鼻から涙を流しながら、僕のフライヤーを差し出し、裏がえしにして、

”ここに、ここに、元気出せって書いてください”
と震える声。

つられて僕も泣きながら書きました。

今日は朝から仕事でカラダもクタクタで声出ませんでした。

だけどそのあと、
”元気出せって書いてください”って泣きながら言ったあの方の表情と言葉を思い出したら、声がもどりました。
音楽の神様が降りてきたんだと思うんです。

それからたくさんの方が足を止めて、目黒のつっきーさんなんかは2時間近くも聴いて2枚も買って、ビール飲みながら何度も励ましてくれたり、偶然居合わせた親子の方たち。
”CDの音源実はすでにiTunesで買ったんです!だから今こうしてあえたのに感動しています”とゆうユースケさん。



いつもいつも、元気をもらうのは僕のほうなんだ。



”元気出せって書いてください”

が忘れられない、あの表情、あの涙が忘れられない。
そんな帰り道。

目黒にて。

8 AUGUST

7 JULY

6 JUNE

5 MAY

4 APRIL

3 MARCH

2 FEBRUARY