SHINCHAN BLOG

3.21

FRIDAY

鼻ほじりFEEL

鏡に向かい、鼻ほじりについて研究してみた。

研究目標は、いかに鼻ほじりをしても汚しさがでないか、である。
これを”鼻ほじりFEEL”と呼ぶ。

この鼻ほじりFEELをいかに減少させるかが難しいとこなのだが、

結論から言うと小指が1番鼻ほじりFEELが少ない操法である。
そしてそのサイズから、奥に息を潜めて隠れていた超ビッグ鼻くそも取れ、さらに少しオシャレにも見えるため、鼻ほじりFEELはかなり低い。

人差し指は見てのとおり、鼻ほじりFEELが高まる。
1番鼻ほじりFEELが高まるのは、人差し指と親指の両方でつかむやり方です。

これは、人差し指と親指で、鼻のインサイドとアウトサイドをしっかり固定し、さらにほじる際、顔を斜めにしてしまいがちになる。
これにより、周りからは鼻ほじりへの気合いがかなり感じられ、鼻ほじりFEELはぐんとあがる。



もしも公共の場で鼻ほじりがどうすてもしたくなった場合は、小指でほじくるのが無難である。







ちなみに、この文書、1時間かけ念蜜にその研究結果を書き尽くしたのだが、間違って削除してしまったので、かなり簡約しました

8 AUGUST

7 JULY

6 JUNE

5 MAY

4 APRIL

3 MARCH

2 FEBRUARY