SHINCHAN BLOG

8.16

SATURDAY

1人に。独りとして。

image


最近は路上三昧な日々をおくっとります!
毎日必ずいっかい路上しなくては落ち着かないカラダになってしまいました
禁断症状ってやつです。

カラダの疲れがピークに近づくと歌いたい欲求が減るのがいつもでしたが、今は、歌えなくても外に出て歌いたいと思うようになった。

それはわかる。
だって毎日素晴らしい出逢いがあるんだからね。

その出逢いのために歌いにいきたくなる。

歌がそこそこ歌えればいい。
家にいると出逢う可能性は0だ。
だけど外に出たら無限だ。8をひっくり返したやつだ


まあぶっちゃけ稼ぎとかの金額でいうと、労力の割りには全然稼げないけどね。
おれの力量が足りないからなんだけどねw
それでもやっぱり、出逢いは価値に表したらすごい金額よ!?
金なんかじゃないが、金に無理矢理かえたら、1000、2000円の話やないよ。
それでおれも技術もあがるし、修行になるし。CDも手にとってくれるし、LIVEにもつながるし、嫌なこと言われたらそれがまた練習する意欲、生きる意欲になるし、なにより自分の出来なさ、力を知れる。
でも毎日練習してからいくと成長を感じる。




まーーじめな文章。。

でも、いまたのしすぎてやめらんない。やめるきない。やめるきゼロ。


いろんな人に出逢いすぎて話尽くせないけど、少しづつ話してったらおもろいかなあ。


ちなみに昨日は70歳くらいのデザイナー絵かきのおばあちゃんに出逢った。
歌っていたら声がとても良くてだって。
でもその横で僕の歌のせいで電話聞こえないんだよこのやろーって言ってるサラリーマンがいてイライラしたんだって。
それ、しってます、ぼく、隣で文句聞きながら歌ってましたって話しましたw
ラブソング歌うのも鉛のような精神が必要でしたw

でもね、そのうるさいっていって待ち合わせしていたもう1人のサラリーマンが僕の歌聞いてすごいよかった!がんばれ!いい歌だった!って言って投げ銭くれたの。嬉しかったあ。。。
だから思ったよ。
人間は所属とかチームでとらえられないって。

僕のこと嫌いでも、そのとなりの人は好きかもしれない。
あの国はあの国が嫌いだよとか、あの部署はやだとか、あのチームは嫌いとか

関係ないよ、1人だよ、みんな究極の最小公倍数1人だよ

1人、ひとり、と、付き合っていきたい話してゆきたい。
独りとして。
image

8 AUGUST

7 JULY

6 JUNE

5 MAY

4 APRIL

3 MARCH

2 FEBRUARY