SHINCHAN BLOG

4.25

SATURDAY

音楽の洞窟、もっと奥へ

さて、もう開催まであと3日!
菅原信介アコースティックワンマンライブ!
ぜひ観に来てね☆
まだお席少しあります☆
ナチュラルに、なにかこう導かれるように歌いたいなあと思います。
4/28(火曜日)
【菅原信介アコースティックライブ】
場所 三軒茶屋赤髭
OPEN 19時〜
START 20時〜
チャージ 3000円
予約「sugashin0810@gmail.com」まで
話はかわりますが、、なにかこう、いま自分グルーブみたいなのが最近とくに産まれてきて、それはあわただしいものではなく、ゆっくりしたものでもなく、なにかこうリラックスしたさきにある音との会話から生まれる奇跡みたいなもので、それをものにしやすくなった気がしてます。
リズムのズレは少なくなりました。
広い草原歩くような感覚かな。
とにかく、1人で弾き語りを練習してきたことで、歌に面白さが生まれたんでした。
歌でグルーヴを出せるようになってきたのです。
いままでもできていましたが、もっとしっかりと確信があるんです。
なぜなら僕はキーボードがあまり弾けない、ある程度はできるくらい。
それがらよかった。
歌で、曲の柱をリズムを加えれる発見を何度もの路上ライブでわかってきました。
いままでさんざん先輩ミュージシャンから言われつづけてきましたが、自分で気づかねば、自分で学ばねば、自分で体得せねば意味がない。
それが最近できてきた。
この感覚は、僕にとってかけがえのないギフトです。
練習と実践をつづける人にだけ音楽の神様が与えてくれるものだと思う。
周りで聞いてるかたがたは細かすぎてきっと変化してないようだと思うとおもうんが。
少なくとも僕自身は大きい感覚の進歩しました。
さらに狭くて暗くてほこりのかぶった盗賊たちもたどりつけなかった音楽の洞窟のもっと奥に、すすみたいと思います。

8 AUGUST

7 JULY

6 JUNE

5 MAY

4 APRIL

3 MARCH

2 FEBRUARY